So-net無料ブログ作成
検索選択

新ブログ開設の御挨拶 [このブログについて]

あらためましてこんにちは、ブログ管理人のkotenです。
 
 私、最初の音律ブログ「ミーントーン大好き!~音程は自分で作ろう~」(下記url)を2010年6月に立ち上げまして、
http://meantone.blog.so-net.ne.jp/
早いもので、そろそろ丸3年が経過しようとしております。旧ブログでは色々とお世話になり大変感謝しております。

 上記ブログで種々の古典調律について、さらには12等分平均率(←律?)前提の現代音楽社会の問題点等について色々な視点から記事を書いている内に、音楽や音律等を語る上で、『純正律(※註1)』が出発点であること(、さらには終着点もこの音律であろうこと)に(遅ればせながら)『気付いて』しまいました。そして、音楽や音律等を語る上で、そもそも『純正律(純正調)を基礎及び中心に据えた物の考え方をすることが必要不可欠であろう!』との思い(魂の叫び)が日増しに強くなって行きました。

 その一方で、上記ブログのデータ容量が何度も限界値(※註2)近くに達し、その都度音源データを削除等(※註3)することで対処して来たものの、その策もそろそろ限界であると思われることから(※註4)、ここは心機一転して、『タイトルリニューアルし、「純正律(調)中心主義」という新たな視点で考察するブログ』を作りたいと考え、本ブログを立ち上げた次第です。

 それでは、今後とも宜しくお願い申し上げます。

※註1:このブログで使う『純正律』の用語は、低次の自然倍音列の音程を基礎として構築される主音(基音)中心主義の音律であり、さらにはピタゴラス律のような「(基音との協和を考慮しない)単なる積み上げ」の考え方を避ける(一旦は排除する)ものであり、その意味では「純正調」と同義と言えます(「純正調」の用語は未だ一般的に使われていない(≒一般社会では未だ十分に認知されていない)ことから、現段階では純正律の用語を主に使うことにします。旧ブログでは使わなかった「自然音律」の用語もおいおい使ってみたい気もしています。)

※註2:平成25年6月現在、データ容量限界値は、so-netブログは1ギガバイト、後述のSeesaa ブログは倍の2ギガバイトです。

※註3:音源データ投稿用の「2号館」(いわば避難所w)をSeesaa さんで立ち上げたりもしたのですが、
http://meantone.seesaa.net/
平成25年5月現在では、so-netブログの方が色々と便利であると感じます(so-netでは1つのID(=1つの管理画面)で3つまでブログが作れるようです)。

※註4:「ミーントーン大好き!~音程は自分で作ろう~」のブログに関し、少なくとも総アクセス数「100万」を突破するまでは、記事更新を続ける所存です(笑)。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。