So-net無料ブログ作成
検索選択

純正調オープンEによるアメイジング・グレイス [純正律(純正調)ギター演奏音源]

 という訳で、早速最初の記事です。
 現在、純正律に関する資料を色々作っているのですが、最初から難しい理屈をウダウダ論じても(自他共に)疲れると思われますので、まずは演奏音源をupします。

 旧ブログでも書きました、純正調のフレッティングによるギター、あ、これですね。
純正調ギターの(ガット)フレット写真IMG_6150.jpg

 このギターで、オープンE(下からEBEG♯BE、移動ド読みでドソドミソド)に調弦し、ピッチはA=440Hz(従ってC=愛の周波数528Hz、、、但しこの曲では使用せず(汗))に設定しました。
 1回目の伴奏は和音かき鳴らし、2回目はアルペジオにしてます。

 ではどうぞ。

 以上、純正調オープンEチューニングによる演奏でした。

 このギターの音程の種類につき、現在下記のような資料を作ってみまして、
0606符号入れ純正調ギターの(ガット)フレット写真IMG_6150.jpg

 詳細は追々解説したいと思いますが、興味ある方は解読していただければと思います((紫以外の)同じ色の補助線は相互に同じ比率です)。

 それではまた、ごきげんよう!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。