So-net無料ブログ作成
検索選択

(その2)次回発表曲の録音 [発表会対策:鍵盤楽器編]

 今日(29日、日曜日)は色々出かけたところ、近所のソメイヨシノも満開になってましたね。。やはりもう春本番ですね。

という訳で、
4月19日のチェンバロ発表会出演曲である、この
IMG_8078.jpg

ゲオルク・ベーム
(Georg Böhm、1661 - 1733年、ドイツ)の「カプリチオ(ニ長調)」の自己反省用録音音源の後半をupしてみます。

後半は、第1部とは異なる主題による落ち着いた雰囲気のフーガ(半音階を用いた対主題を伴う二重フーガ)から始まり、最後は華やかな急(プレスト)楽章で終わります。

ううん、もぅ少しミスタッチを無くした上で(6分以内で終わるように)徐々にテンポを上げて弾く練習(特訓)が必要かなと思いますね。。今週の土曜日がレッスンなので、まずはそれを目標に練習したいと思います。

  それではまた・・・頑張れ私!(笑)


nice!(45)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

続・次回発表曲を録音してみた [発表会対策:鍵盤楽器編]

 これを書いている28日は、朝は大分肌寒かったのですが、流石に昼は暖かくなってきましたね、、近所では八重桜が満開だし、いよいよ春本番でしょうか(しみじみ) 

という訳で、
4月19日のチェンバロ発表会出演曲となった、この
IMG_8078.jpg

ゲオルク・ベーム
(Georg Böhm、1661 - 1733年、ドイツ)の「カプリチオ(ニ長調)」を先ほど生チェンバロ(調律はケルナー)で録音してみましたので、自己反省用に(3部形式の内の最初の)第1部のところをupしてみます(フーガっぽい曲です)

このスピードだと全部弾くのに6分半かかりますね。。。今回は「演奏時間6分以内」とのことなので、もう少し速く弾く必要がありそうです(汗)・・プロの演奏CDだと大体5分半くらいで終わっているので、結っっっ構な速さで弾いてますよね(しみじみ)。

 それではまた。


nice!(42)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

続「かごめかごめ」対決、ケルナーVS純正律ギター~(純正律編) [純正律(純正調)ギター演奏音源]

   では、ケルナー音律ギターVS純正律ギターシリーズ第4弾の続編となる今回は、純正律ギターでの演奏音源です。楽譜等は前回同様(小胎氏によるホ短調編)です。

では早速どうぞ

 前に述べた通り、現在のこの
20150311Just.jpg

フレットの仕様は、♯系ではD-Aの五度が非常に狭いので(純正-22セント)、この和音、つまり今回のホ短調曲の場合はⅦの和音がある場合に「下からDA」が出て来たら要注意ということになります、、、ただ、このような短調曲の場合、下からDAを弾いても長調曲ほど酷くは聞こえないケースが結構あるように思います。(この編曲では最後の方にDの和音が出て来ます・・さて気付きますでしょうか?・・・まぁこれは流石に分かりますよね(笑))

 比較のため、前回のケルナー音律ギターの音源も一応再掲しておきませう。

それではまた♪ 


nice!(43)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ケルナー音律ギターVS純正律ギターシリーズ~その4~「かごめかごめ(ホ短調編)」(ケルナー) [その他音源(主に純正律以外)]

 それでは、ケルナー音律ギターVS純正律ギターシリーズ、、、今回は第4弾です。

 今回は表記曲「かごめかごめ」での対決です。今回も小胎剛氏編による楽譜で、ラメント・バス(半音階下がりの低音)が効果的に使われています。

 では最初はこの
IMG_8322.jpg

ケルナー音律フレットのギターで弾いた音源です、どうぞ!

 では次回は純正律フレットギターで弾いた音源をupして比較してみましょう。


それではまた♪


nice!(37)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

続「大きな栗の木の下で」対決、ケルナーVS純正律ギター~(純正律編) [純正律(純正調)ギター演奏音源]

   では、ケルナー音律ギターVS純正律ギターシリーズ第3弾の続編となる今回は、純正律ギターでの演奏音源です。楽譜等は前回同様(小胎氏によるハ長調~イ長調編)です。

では早速どうぞ

 前に解説した通り、現在のこの
20150311Just.jpg

フレットの仕様は、♯系ではD-Aの五度が非常に狭いので(純正-22セント)、この和音、イ長調の場合はⅣの和音がある場合に「下からDA」の和音を鳴らさないなどの工夫をする必要があります
 ただ、この編曲では下からDAは無いんじゃないですかね・・・。(ぼそぼそ、、まぁ例によって、響きが大っっ変素晴らしくあるも、弾きミス押さえ不良(ビリツキ)の方が目立つ訳です、はい(爆))

 比較のため、前回のケルナー音律ギターの音源も一応再掲しておきませう。

それではまた♪ 


nice!(44)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ケルナー音律ギターVS純正律ギターシリーズ~その3~「大きな栗の木の下で(ハ長調~イ長調編)」(ケルナー) [その他音源(主に純正律以外)]

 それでは再びケルナー音律ギターVS純正律ギターシリーズ、、、今回は第3弾です。

 今回は表記曲での対決です。今回も小胎剛氏編による楽譜で、1回目(前半)がハ長調で、その後転調して2回目(後半)はイ長調になります。

 では最初はこの
IMG_8322.jpg

ケルナー音律フレットのギターで弾いた音源です、どうぞ!

 では次回は純正律フレットギターで弾いた音源をupして比較してみましょう。


それではまた♪


nice!(39)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

春のBGM(風エチュード?)を作って弾いてみた [曲を作る]

 3月半ばを過ぎました。今日(17日(火))は昼に温度が高くなり(天気予報では「20度越え」)、大分春らしくなって来たなぁと感じました。
 ただし、「心がウキウキするような暖かな日々」が定常化するまでは、もう少しかかりそうな感がありますね、当方の地域では。。。

 ともあれ、あと数週間もすればそのような気候になるでしょうから、そんな暖かな春をイメージして、ウチのキルンベルガー2(C=愛の周波数528Hz)ピアノ用のBGM風エチュードなるものを作ってみました。

 譜面面はこんな感じで、
IMG_8436.jpg

 同じ素材を上声内声で交換させて3度、6度と色々活用(別名:使い回し(笑))して、「主題と第1変奏」という感じで作ってみました。対位法、表現、換え指、などの練習になるかと。

では拙い演奏ですが、どうぞ。

 いやぁ本当、いつもながら拙いですね、後半でミスってるし(大汗)・・・自分で作った曲くらいもう少し立派に弾きたいのですが、まぁじっくり練習している時間もないし、毎度の事ですし、いいか(爆)。

それではまた! 早く来い来い、心躍る陽気な気候♪


nice!(43)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

続「朧月夜」対決、ケルナーVS純正律ギター~(純正律編) [純正律(純正調)ギター演奏音源]

 3月も半ばになりましたが今日(日曜日)はやや肌寒い感じがしますね・・。

  では
では、ケルナー音律ギターVS純正律ギターシリーズ第2弾の続編となる今回は、純正律ギターでの演奏音源です。楽譜等は前回同様(小胎氏によるヘ長調編)です。

では早速どうぞ

 前に解説した通り、現在のこの
20150311Just.jpg

フレットの仕様は、B♭-F-C-G-Dの五度が4連続で純正(ピタゴラス5度)の仕様なので、B♭-Dの和音、つまりヘ長調でのⅣの和音で、ピタゴラス長3度が発生します。
そのため、純正に協和する3度とそうでない3度が混在していて、やや違和感がありますね、、。

 (なので、こういうケースでは、連続3度で進行する箇所の内、B♭-Dの部分をF-Dの6度に変えるなど、適宜アレンジを加えた方が良いかも知れないですね、、)

 比較のため、前回のケルナー音律ギターの音源も一応再掲しておきませう。

それではまた♪ 


nice!(37)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ケルナー音律ギターVS純正律ギターシリーズ~その2~「朧月夜(ヘ長調編)」(ケルナー) [その他音源(主に純正律以外)]

 それでは、ケルナー音律ギターVS純正律ギターシリーズの第2弾です。

 今回は表記曲での対決で、以前はト長調編による楽譜を使いましたが、今回は小胎剛氏編によるへ長調編の楽譜です。

 では最初はこの
IMG_8322.jpg

ケルナー音律フレットのギターで弾いた音源です、どうぞ!

 では次回は純正律フレットギターで弾いた音源をupして比較してみましょう。


それではまた♪


nice!(44)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

続「うれしいひな祭り」対決、ケルナーVS純正律ギター~(純正律編) [純正律(純正調)ギター演奏音源]

  いやぁ、今朝(11日)は寒かったですねぇ・・ 

 それでは、ケルナー音律ギターVS純正律ギターシリーズ第一弾の続編となる今回は、純正律ギターでの演奏音源です。楽譜等は前回同様です。

では早速どうぞ

いやいや、、今度は背景音として家族の者の作業音が収録され、さらには中盤で携帯電話のメール着信音が入ってしまいました(泣)・・どうもこれは「響きの対決」のみならず、「雑音対決」の様相も呈してますね(^_^;;;;;(←爆汗)。

 この編曲ではDmの和音が結構出て来ますが、短調曲であること、「下からDA」の空5度はないこと等により、Dmの箇所も特段「不快な響き」とは感じないのではないかと。

 比較のため、前回のケルナー音律ギターの音源も一応再掲しておきませう。

 さぁ、どちらの響きが良く感じるでしょうか? (「どっちも稚拙な演奏」という突っ込みは無しの方向で御願いします(汗))

あ、折角なので、純正律ギターのフレット写真も載せておきますね。はいどうぞ!
20150311Just.jpg
(ひそひそ・・・いやぁこれも、どう贔屓目に見ても”綺麗”とはとても言えないですね(大汗)・・・背景音と言いフレット写真と言い演奏ミスといい、どうにも「不細工対決」の感が(爆)・・・・butそんな状況であっても、「響き」はどちらも大変に綺麗ですよね?(笑))


それではまた♪ 暖かい季節はもうすぐだ!


nice!(42)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ケルナー音律ギターVS純正律ギターシリーズ~その1~「うれしいひな祭り」(ケルナー) [その他音源(主に純正律以外)]

 というわけで、ケルナー音律ギターの紹介を一通りしたところで、始まりました、ケルナー音律ギターVS純正律ギターシリーズ(やんややんや!)。

 第一弾の今回は、チョット旬が過ぎてしまった感がありますが(汗)表記曲、「うれしいひな祭り」での対決です。 今回は小胎剛氏の編曲によるイ短調版楽譜です。

 では最初はこの
IMG_8322.jpg

ケルナー音律フレットのギターで弾いた音源です、どうぞ!

(ひそひそ・・・最後の方で(来客による)ドアのピンポン音が鳴ってますが悪しからず(汗))

 では次回は純正律フレットギターで弾いた音源をupして比較してみましょう。


それではまた♪ 早く来い来い暖かい春!


nice!(42)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

〔春の小川〕~ケルナー音律ギターで弾く春の曲シリーズ~その3 [その他音源(主に純正律以外)]

 いやぁ今日(土曜日)はみぞれも降ったし、一日寒かったですねぇ(冷え冷え)、、まぁでもジワジワとですが確実に暖かくはなっていますよね(しみじみ)。

  話は変わりますが、youmusicの週間ランキング、久々に1位に返り咲きましたね(祝!)。
2015-0308-久々1番.png
http://www.youmusic.jp/
皆さま応援有難うございますm(_ _)m

 嬉しかったので、久々にギターフレット写真も載せてみましょう・・・今回は、連投upしているケルナー音律フレッティングギターの写真です(フレット改造は名古屋の大西達郎)、、、ではどうぞ。
IMG_8322.jpg
・・・・てぇ(汗)、、、前にちょっとフレット位置変更実験をやったため、仮止めテープ(←高級絆創膏)の痕(カス)が残ってキタナイ状態なので余りupしたくなかったのですが、まぁ良いでしょう(冷苦笑)・・・今回の投稿は記念すべき400記事目のようですし(笑)。
  

 では今日は春の曲第3弾ということで、「春の小川」(作曲:岡野貞一/平倉信行編曲、ト長調編)です。曲想的には、もう少し暖かくなってからの方が良い(曲にマッチしている)かなとは思ったのですが、今回は「早くこんな感じの暖かい日になれ!」という願いを込めて投稿しましょう。

  この曲のupはお初ですかね。。。では写真upしたケルナーフレッティングギターでの演奏です、どうぞ!!


 

 フレット写真&演奏はアレですが(汗)、和音の響きは素晴らしいですよね(自画自賛)、、、この音律、純正3度は一つも無いし、この調だと純正5度も使っていないのですが、響き(唸り)のバランスが凄く良いんですよね(惚れぼれ)。。


それではまた♪ 早く暖かい日になりますように~!


nice!(42)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

その2【朧月夜】~ケルナー音律ギターで弾く春の曲シリーズ~ [その他音源(主に純正律以外)]

 今日は昼夜は大分暖かかったですが、朝は結っっっっ構寒かったですねぇ(冷え冷え)、、やはり三寒四温なんですねぇ(しみじみ)。

 では今日は春の曲第2弾ということで、「朧月夜(おぼろづきよ)」(作曲:岡野貞一/平倉信行編曲、ト長調編)
です。

 この曲も去年は純正律ギターの5フレットカポで弾きましたが、
http://justintonation.blog.so-net.ne.jp/2014-03-27
今回はケルナーフレッティングギターで録音してみました。

ではどうぞ



ではまた、ご機嫌よう♪


nice!(36)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ケルナー音律ギターで弾く春の曲シリーズ(その1)~早春賦~ [その他音源(主に純正律以外)]

 3月になりました・・・暦の上では既に「春」です(笑)、、、朝晩の寒さは結っっ構和らいでますが、それでも未だ肌寒いです。

 そんな時はやはりこの曲「早春賦」(中田章作曲)でしょう。
昨年は純正律ギターの5フレットカポで弾きましたが、
http://justintonation.blog.so-net.ne.jp/2014-03-25
今回はケルナーフレッティングギターで録音してみました。
(前回同様に平倉信行編によるト長調編です。)

ではどうぞ



それではまた!


nice!(43)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

~(その3)メヌエット~:Natalia Lauro の「SUITE AL ESTULO DEL PRECLASICO」を純正律ギターで弾く [純正律(純正調)ギター演奏音源]

さてさて、3月になりましたねぇ・・・でも未だ寒いですね。 

続きです、、今回はこの曲(メヌエット、イ長調&イ短調)で、出だし(前半)はこんな感じです。

IMG_8263.jpg

 では、純正律ギターによる音源をどうぞ。

それではまた!(次回は春の曲でもupしようかしら・・)


nice!(38)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽